スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<福島第2原発>1号機トラブル 金属棒の破損が原因(毎日新聞)

 福島県楢葉町の東京電力福島第2原発1号機(沸騰水型、出力110万キロワット)で原子炉内の水位が低下した際に給水する機器の弁が全開しなくなったトラブルで、東電は9日、弁を動かす金属製の棒(長さ約150センチ、直径約5センチ)が折れたことが原因と発表した。振動を繰り返し受け、金属疲労を起こしたとみられる。棒を新品に交換すると正常作動したため、2日から停止していた炉を10日までに再起動させる。

 棒は発電を開始した82年4月以来交換していなかった。前回定期検査(04年9月~05年6月)でも異常はなかったという。【種市房子】

【関連ニュース】
東電:弁が全開せず原子炉停止 福島原発
島根原発:差し止め棄却 安全性「問題ない」…松江地裁
柏崎刈羽原発:1号機を事実上運転再開 中越沖地震で被災
電気・ガス料金:7月、全社値上げ 3カ月連続で
東電:福島第2原発1号機停止へ 冷却水の弁故障

早期終息、再建に全力=菅首相、口蹄疫対策で宮崎入り(時事通信)
勝敗ラインは与党過半数割れ=自民・谷垣氏(時事通信)
<悪ふざけ>消防士長、AED胸にあて携帯で動画撮影 戒告処分に(毎日新聞)
講師にカラ出張要求 研究室ぐるみ強まる 阪大院不正経理疑惑(産経新聞)
2新党、山梨で自民候補支援=平沼氏ら「反民主」で連携(時事通信)
スポンサーサイト

国会会期の延長検討=参院選、7月25日にずれ込みも―菅新首相(時事通信)

 菅直人新首相は4日の記者会見で、16日までの今国会の会期に関し「基本は会期で終わるのが普通だが、新しい体制ができた中で議論が必要だ」と述べ、新体制が発足した段階で延長も視野に重要法案の扱いを再検討する考えを明らかにした。郵政改革法案については、「今国会で成立を期すという形で(国民新党と)合意している」と明言した。
 鳩山由紀夫首相の退陣表明を受け、民主党の小沢一郎前幹事長ら前執行部は、会期を延長しない前提で、代表選など一連の日程を決めた。このため、郵政改革法案や労働者派遣法改正案、国家公務員法改正案といった重要法案は軒並み継続審議か廃案になるとみられていた。これに対し、連立継続を確認した国民新党が、郵政法案の成立を強く求めたことから、菅新首相は、国会日程を再検討する必要があると判断した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~鳩山首相が退陣~
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
菅新首相記者会見の要旨
早期訪問を要請=独首相

米、新首相に「同盟修復」を期待 (産経新聞)
<傷害>男に頭殴られ中2女子けが…名古屋の市道(毎日新聞)
福山外務副大臣が官房副長官に内定(産経新聞)
被害総額は21億円か 未公開株代金詐取容疑で7人再逮捕(産経新聞)
“歯科医師”にどんなイメージを持っていますか?(Business Media 誠)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。